大学院博士後期課程(ドクター)の入学歓迎!

当研究室は他大学, 社会人の大学院博士後期課程(ドクター)の入学を積極的に歓迎いたします.居室にはナノ材料の創製からナノデバイスの作製、そして評価まで一貫して研究ができる施設を有しています.少しでも興味をお持ちの方は,産業創成工学専攻 林靖彦研究室までご連絡下さい.

主な研究内容

  • フレキシブル・ポリマーおよびペロブスカイト太陽電池(発電デバイス)の作製・評価
  • ポリマー・トランジスタの作製・評価およびフレキシブル・ユビキタス情報端末の開発
  • ナノカーボンによる高出力・高容量スーパーキャパシタ(蓄電デバイス)の開発
  • 最先端透過型電子顕微鏡(TEM)によるナノ材料の合成と評価(極限状態での新規なの材料の合成と評価の研究)

 

産学官共同研究を推進

研究室のテーマと合致する分野で,民間企業や公設試験研究機関との共同研究を希望しています.研究室のテーマに少しでも興味をお持ちの場合には,是非メールを下さい.現在,有機半導体(独自材料の合成,新規デバイスの開発),ナノカーボン(成長制御技術,新規デバイスの開発)の研究に力を入れています.

ギャラリー

動画紹介